おそらくは半茶のblog

流行に乗り遅れてはいかん!とブログをはじめてみたおっさんです。

「翻訳夜話」「翻訳夜話2 サリンジャー戦記」村上春樹, 柴田元幸 文春新書

翻訳には うといので、なるほどそんなものかと思いつつ読む。同じものを二人で訳し比べてみる試みが面白い。柴田訳のほうが好みなのだが、私の性格からいって、やっぱりそういうものだろうなあと思う。