おそらくは半茶のblog

流行に乗り遅れてはいかん!とブログをはじめてみたおっさんです。

「鍵のかかった部屋」をいかに解体するか 仲俣暁生 舞城王太郎 愛媛川十三 バジリコ

評論集 取り上げられている本で読んでいないのが沢山あるので困る。