おそらくは半茶のblog

流行に乗り遅れてはいかん!とブログをはじめてみたおっさんです。

バスカビルの魔物 坂田靖子 ハヤカワコミック文庫

ミステリを題材にしたパロディ集ですが、なにしろ作者が濃すぎてついていけません。ほのぼのとした画風にもかかわらず、作者は筋金入りですね。いいぞーもっとやれー、と思いました。