おそらくは半茶のblog

流行に乗り遅れてはいかん!とブログをはじめてみたおっさんです。

邪魅の雫

読んでも読んでも進まない。分厚くて持ちずらい。「姑獲鳥の夏」ならもう話が終わっている頃だが、なかなか魅力的な謎が出てこない。だんだん辛くなってきた。