読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おそらくは半茶のblog

流行に乗り遅れてはいかん!とブログをはじめてみたおっさんです。

幻獣遁走曲 倉知淳 創元推理文庫

小柄で前髪を目の上まで垂らした年齢不詳の猫丸先輩がアルバイトに明け暮れる毎日。短編集。講談社ノベルス唐沢なをきの挿絵で読むのとずいぶんと印象が違う。朝倉めぐみの表紙だと、30過ぎても(わざと)定職につかない猫丸先輩の人生の先行きが心配になって夜も眠れません。しかしながら書名のつけ方が下手だなあ。「幻獣遁走曲」は長編か連作短篇の名前だと思うよ。
語り手が毎回違うという趣向は面白い。
「猫の日の事件」猫コンテスト会場での指輪盗難事件。犯人消失トリック。トリックは微妙。猫と戯れる猫丸先輩は唐沢なをきによる漫画化希望。
「寝ていてください」新薬の治験アルバイトで起きた怪事。犯人の人物像の掘り下げがもうちょっと欲しかった。ベッドでだらだらする猫丸先輩は唐沢(以下略)
「幻獣遁走曲」幻の生物をつかまえるアルバイトで起きた盗難事件。このトリックは思いつきませんでした。探検隊を率いるファナティックな軍曹は唐沢(以下略)
「たたかえ、よりきり仮面」ヒーロー物のアトラクションのアルバイトで起きたあるいたずらの犯人とは。こーゆー人情物とゆーかハートウォーミング物に向いているのではないだろうか。あ、ネタバレかも。ナンセンスなよりきり仮面の主題歌と振り付けは唐沢(以下略)
「トレジャーハント・トラップ・トリップ」松茸刈りツアーで発生した松茸盗難事件の犯人は。メインの事件はいまひとつ感心できなかったが、このトホホ感溢れるラストは良かったと思います。