おそらくは半茶のblog

流行に乗り遅れてはいかん!とブログをはじめてみたおっさんです。

短編好き

本を買えるところまで復活したが、本をすらすら読めるまでには回復せず。ぼちぼちと「壁抜け男」と「ほとんど記憶の無い女」と「どんがらがん」を平行してちびちびと読み進める。できのいい短編を読めるというのはほんと幸せだなあと思う。